So-net無料ブログ作成

元気だけど [vs親]

仮退院の後
再び親父殿が入院しました。

母親に言われて洗濯物を受け取りに行ったら
いるはずの病室にいない!

慌てて母親に電話をかけるも
何も聞いていない、と。

また白血球が下がって隔離されちゃったのか!?
と片っ端から病室のプレートを確認していくと

はい、見付けました
以前隔離されていたのと同じ病室です。

入院直後の検査では異常がなかったものの
後の検査で白血球が下がっていることが発覚し
即隔離だったそうです。

一歩も病室から出るなと言われているので
食事も持ってきてもらえるそうで
上げ膳据え膳だ、なんてほざいています。

ま、これくらい元気でなくちゃね。


実家からの帰りは母親も一緒に。
病院だから長居しないで帰るわ~と言う母親に対し
まだ大丈夫だろ、と親父殿。
30分は越えたけど車に旦那を待たせているので
そこそこでおいとましましたが
部屋からも出られず
一人きりなので
さぞかし寂しいのでしょう(苦笑)

相変わらず偉そうだけどね[ウッシッシ]



バラとガーデニングショー [vs親]

昨日帰宅すると母から電話がほしいと留守電が。

旦那によると
治療入院中の父親が、また個室に移ったとか。
そんな心配そうではなかったらしいけど
すぐに母親にかけてみました。

「個室に移ったんだって?」

『そうなの。隔離されちゃった、て電話きたの』

「白血球?」

『そう。抗がん剤打つと下がっちゃうのよね』

そっかぁ

『実は教えてほしいことがあるんだけどね、お母さん明日バラとガーデニングショーに行くんだけど、近くにゆっくり食事できるとこあるかしら?』

え、それが本題なの!?



父親のことは分かりきってることなので、一応報告しただけみたいです。

まぁ、このくらい図太い方がいいのかな?(笑)



祝っていただきました [vs親]

昨夜は結局寝てしまい
(というかやる気ゼロ)
朝から本当の戦争が始まりました。

しかし早起きするつもりが
起きたのは7時!

い~や~[がく~(落胆した顔)]

よく見ると和室も旦那のもの妻のもの散乱
リビングもどうにかしなきゃで
もう何から片付けたらいいか分からず
でも料理も作らなきゃいけないので
朝食をとりながら料理本とにらめっこ。

本当なら買い物に行きたかったんだけど
とてもじゃないけどそんな時間ない[exclamation][あせあせ(飛び散る汗)]

今あるもので何とかしなきゃーーー[ダッシュ(走り出すさま)]



何とかなりました[グッド(上向き矢印)]

見ていた料理本が『10分でらくらく簡単おかず』という本だったので
調理法もいたって簡単。
プラス、自己流の料理を合わせると・・・・・・

 キャベツのナムル
 じゃが芋とウインナのピリ辛あえ
 豆腐と高菜の炒め物
 キュウリと海老のマヨネーズ炒め
 サラダ
 フルーツポンチ

何とか様になったな[手(チョキ)]

ていうか5人分の量が全く分からない[バッド(下向き矢印)]


バイト明けの旦那が親達を迎えに行き
到着するまでには準備万端。

何とかなるもんだ[かわいい]
ちょっと自分を褒めてあげたい![わーい(嬉しい顔)]

そして母親が炊いてくれたお赤飯に
切干大根とかぼちゃの煮物とポテトサラダが加わり
テーブルはいっぱいになっちゃった~[ぴかぴか(新しい)]


料理は多かったようで沢山残っちゃったけど
思ったより長居して帰っていったので
居心地悪い部屋ではないんだな、と。

父親なんか途中横になってるし(笑)


あー終わったー[ダッシュ(走り出すさま)]

でも色んな場所にぶち込んだ物を
ちゃんと片付けなきゃー[ふらふら]


2010-09-04 18:51  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

引越祝いだってさ [vs親]

明日はいよいよ引越祝いに親訪問[exclamation]

きゃ~
部屋片付いてない~[げっそり]

何となく趣味の部屋は旦那管轄
寝室は妻管轄になっていて
激しく競っています。
片付いていないのを(笑)

いい加減暑さもおさまるかと思っていたら
予想に反してまだ猛暑。

これじゃあ片付ける気にならないっちゅうの

はい、言い訳です[あせあせ(飛び散る汗)]


お赤飯はうちの母親が炊いてきてくれるものの
他の料理の事考えてないよぉ

久しぶりに料理本見てるけどね
まだ何にも決めてないっす[あせあせ(飛び散る汗)]


今夜から戦争だ~



刺身盛り合わせの巻 [vs親]

国際バラとガーデニングショウのチケットを手に入れたので
母親に届けに実家に行きました。

昨日はノー残業デーだったから帰宅したのが18:30過ぎ。

とりあえずこれから旦那と向かうと電話したら
出た父親からいきなり「夕飯食ってけ」

そうだよね~
そうくるかと思ったんだよね~

「刺身沢山貰っちゃったから」

さ、刺身!?

海無し県なのに何故刺身!?

知人の娘さんが千葉の方に嫁いだそうで
お祝い返しで刺身が夕方届いたと。


写真撮らなかったけどさ
デッカイ鯛の体ごとお皿に盛られてたらしく
マグロ、イカ、タコ、ブリ、甘エビ、そして別でウニ[exclamation]

なんて贅沢[ぴかぴか(新しい)]

これまた一枚が厚くて食べでがある。


旦那は刺身好きかと思っていたら
妻と同じくシャリがないと辛い、つまり寿司が好き。

二人して感想は
当分生ものは食べたくないね~[あせあせ(飛び散る汗)]



夏にすき焼き [vs親]

上等なお肉をいただいたので
一緒に食べようと実家にお呼ばれしました。

ふっ

黒毛和牛です[ぴかぴか(新しい)]


当日は長兄もちょうど来て
両親と長兄とうちら夫婦の5人で
すき焼きです[ひらめき]

久しぶりにすき焼き鍋の登場~

すき焼きって地方や家によって作り方が違うよね。
肉に脂が入ってなかったので
今回は鍋に割り下を入れて煮立ててから具を入れるすき焼き。

で、肝心の割り下。

余ってるめんつゆを使って
適当に割り下を作れと言われ
本当に適当にめんつゆ入れて
お湯足して
砂糖溶かして
みりん入れて
酒も入れて
味見。

分量?

適当です。

我が家は本当に適当です[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


それでもなかなかの味で仕上がり
食べてる途中で足りないと言われれば
湯飲みにこれまた適当に
めんつゆ入れ
お湯で薄め
砂糖
みりん

かるく味見して
いんじゃね?て鍋に足す。


そんなんでも文句一つ言われないどころか
ちょうどいい味なので
これからもすき焼きやる時は頼むな、まで父親に言われ
妻は自分の適当な才能に自信もっちゃいました[手(チョキ)]


実はこの夏
以前の職場でお世話になった方に
すき焼きをご馳走になりました。
Image203.jpg

とにかく肉が上等で上等で・・・・・・・[るんるん]

ただ若干味付けがしょっぱかった気がしたので
その経験を活かし
美味しい割り下の味付けが出来たのかしらね~

世の旦那さん
美味しい家庭料理が食べたかったら
奥さんを美味しいお店に連れて行かなきゃ[パンチ]


2009-09-12 17:35  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

父、帰る [vs親]

先日親父殿が退院しました。

すっかり治って!てわけじゃないけど
本人はいたって元気[exclamation]

入院中も
声がデカイのでよその部屋にいるのが分かるくらい[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


今すぐどうこう…て病気じゃない筈なんで
実は妻は心配してない。


それより抗がん剤の副作用
本人が痛みを感じることはないのが救いだけど
見た目免疫力が低下してるようなので
それが早く元通りになればなぁ、と。


退院当日は
休みをとった妻と、ちょうど休みだった旦那と
一緒に病院に迎えに行きました[車(セダン)]

午前中に迎えに行ったのだけど
何故退院が午前中かというと
病院の食事に飽きたのでお昼は美味しいもの食べたい[パンチ]という理由で。


・・・・・・ね?
病人とは思えないでしょ?[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


そして向かった先は
妻も子供の頃から大好きだったうどん屋さん[かわいい]

ここのはとにかくコシがあるのよ~
Image227.jpg

一見そんなに量があるように感じないんだけど
食べていくうちに満腹感がドッと襲ってくるのです。


テレビで紹介された後はとにかく混んで混んで混んでしかたなかったけど
今はいつも通り混んでるみたい(笑)


大好きなうどんをペロリと食べ干した親父殿を見て
あ、やっぱりこの人大丈夫だ、
安心しきった妻と旦那なのでした。



出刃包丁 [vs親]

先日実家でかぼちゃをいただきました。

まぁ、そういうのは割とあること。

びっくりしたのが
母親が出してきた包丁!

よく殺人事件のニュースなんかで耳にしたりする
出刃包丁


もちろんよく使用するご家庭もあると思いますが
妻は母親が使っているのを見たことなかったので
えらいびっくらしました~

一見普通の包丁っぽい
Image204.jpg

でもね
持つとめっちゃ重い[exclamation×2]


これが噂の出刃包丁か~と感心してると
柄の部分に何やら文字が。
Image205.jpg

東京 宗次


どうやら創業70年の【森 平】というお店のみたいですね。


70年の重みがあったわけですね[どんっ(衝撃)]


2009-07-08 00:10  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

面会謝絶 [vs親]

先週・今週と実家に行き
帰りがてら母親と一緒に父親を見舞ってきました。

抗がん剤の投与の関係なのか
免疫力が低下するので家族以外の面会はお断り。

病室も2人部屋を1人で使用。

話を聞くと
意外と事が大きくなってる感じがして
会うのがちょっと怖かった。


ところがどっこい
けっこう元気。

今日なんか行くと横になっていたから
具合が悪いのかと心配したら

単に横になって高校野球をラジオで聴いていただけ。

「PLが負けてんだよ」


あ、大丈夫だ。



今週末が特に免疫力が低下するので注意するように、と
医者に言われているようです。


その割りに
届いた書類に目を通し
母親に指示しているところを見ると
至っていつも通りの親父殿です。

さすが



頑固な親父殿には
病気も逃げていくのかな(笑)



ていうか
何でとっくの昔に定年退職している人間に
こんなに書類が届くんだ[exclamation&question]


2009-03-28 18:30  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

治療入院 [vs親]

父親がまた入院することになりました。

数年前にも前立腺がんの疑いで検査入院をしたのですが
その時は何もなく
ただ定期健診は欠かさずに受けていました。

母親から電話で説明されたのですが
何かの数値が上がってしまったとか・・・・・?



ネットで調べてみると
上がってしまったのは「PSA」のことではないかと。

でもってこの「PSA」は
コレステロール等とは違って
高値のまま放置しても悪さをするわけじゃないらしい。

なので値そのものを下げることが治療の目的ではない、と。


う~ん

他のがんとは随分違うみたいですなぁ

がんというより
高齢に伴う病気ととらえてもいいのかもしれません。


それでも病気には変わりないので
娘として出来ることはしてあげようと思うのです。


2009-03-12 23:10  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。