So-net無料ブログ作成
夫婦の会話 ブログトップ

日本シリーズ第四戦 [夫婦の会話]

連日熱戦が繰り広げられております
2008日本シリーズ

地元・埼玉西武ライオンズが戦っているとあっちゃあ
おとなしくしている場合じゃない我が夫婦です!

野球少年で今も野球を続けている旦那
子供の頃からライオンズのファンクラブに入っている妻
日頃から野球の話題があがることもしばし。


残念ながら貧乏故球場に足を運ぶことがなかなか出来ませんが
放映していればテレビ観戦
移動中はカーラジオで応援です[手(グー)]


実は元々旦那は巨人ファンだったのですが
妻がすっかりライオンズ側に引っ張り込んだ状態です。

どっちみち野球大好きの旦那なので
良い選手は応援するのがモットーです。



さて昨日の日本シリーズ第四戦
当然家ではテレビ観戦ですが

岸投手が三振をとれば

 ヨッシャーー!!


おかわりくん(中村選手)が打てば

 イッターー!ホームラン!!


ファインプレイが出れは

 いいよ、いいよ!

と拍手




正直・・・・
かなり近所迷惑だったのでは・・・・・・・・・[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]



きっと周りのそんな家庭ばっかりだよ!
と無理矢理納得して
これからも激しく応援していくのでしょう



失言 [夫婦の会話]

いつもこのブログを読んでくれている友達が

「大変なこともあるだろうに
いつも楽しそうに書いてて偉い」

と言ってくれました。


単に
楽しいこと以外はなかなか書く気にならないだけの話なんですが[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


今回は
素直に、ケンカの話を書きます。


ケンカといっても
またいつものごとく、妻だけ怒っていただけなのですが。


事の発端はカーラジオから流れてきたCoccoの曲。
どうやら旦那はCoccoが好きじゃないらしく
「えげつない歌詞」
「歌い方が嫌」
とボロクソ言っている。

一方妻はというと
昔友達からもらったCoccoのMDを聴いてから何となく好きになり
その中でもお気に入りの曲があったりする。

なので
旦那の発言にブチ[むかっ(怒り)]

「人には人の価値観があるんだよ!?」


それでも何故か旦那は「だって嫌いなんだもん」姿勢をまったく崩さず
それが余計に妻の機嫌を損ね
一緒に実家に行ったものの
妻は旦那の顔を一切見ないという徹底ぶりを見せたのでした。


まぁ
最終的には旦那が謝ってきておさまったのですが。



その夜
旦那が仮眠している間に
妻はドラマ『太陽と海の教室』を録画したものを見てました。

途中むっくり起き出して何気にドラマを見ている旦那
ひとこと

「うざい」


はい、ここでまた妻はブチ[むかっ(怒り)]


「うざいと思うなら見なきゃいいぢゃん!![ちっ(怒った顔)]



ショボンとした旦那は
シャワーを浴びに行き
こそこそとバイトに行く準備をして
そのまま出かけようとしました。

なのでいつものように妻は玄関までお見送りしながら

「何か言う事あるでしょ!?[ちっ(怒った顔)]

「・・・ごめんなさい」



価値観は人それぞれ。
人が好きなものをわざわざその人の前でけなす必要は全くないわけです!



とりあえず
それからはまだケンカしてませんよ。

いつまでもつかしらね笑



もしも妻が死んだら [夫婦の会話]

先輩の奥様が亡くなって以来
妻の口癖となっているのが

「チーを大事にしていないと
 突然死んだ時に後悔するんだから」

ま~
なんと不吉な[あせあせ(飛び散る汗)]


だって最近の旦那ったら
「聞いてないよ」て事が多いんだもの!


仕事だから帰ってこれないねぇ
とか。


聞いてないよ~と言うと
あれ?言ってなかったっけ?
だって。

ギャラが現金ではなく口座振込みになったのも知らなかったし。



旦那の言い訳としては
チーには言ってると思った



ばーろー
これで妻が突然死んじゃったら
本当の本当に後悔するんだからねー[むかっ(怒り)]








もちろん逆もあるわけですが
そこは言わせないのが妻なのです。



もやしもん [夫婦の会話]

遅ればせながら
最近我が家ではマンガ『もやしもん』が流行っています。

どうやら面白いということで妻が借りているのですが
最初半信半疑で読み始めた旦那も
今やすっかりはまっています。


そして
何かというと

「かもせ~」

「かもさせろ~」

と2人で言っています。



いやはや
まったく意味はありません。

ただ「かもす」と言いたいだけ(笑)



ちなみに「もやしもん」は
手塚治虫文化賞漫画大賞に選ばれました。

本日、都内で授賞式が行われました。



おめでとーございまーす[exclamation×2]
これからもかもしてくださーい[ぴかぴか(新しい)]



無理心中 [夫婦の会話]

こんな弱いものが虐げられる世の中です
痛ましいニュースが時々耳に入ってきます。

特に「生活苦」を理由に「無理心中」なんて
なんていうか・・・・
他人事と思えないというか・・・



我が家もそりゃ貧乏ですよ。
もっともっと苦しいお宅もあると思いますけど。

でももしもっと貧乏になったら
妻は水商売でも何でもする、て思ってます。

だけどそれは旦那が嫌らしいので
そこまで生活に困ることにはならない、筈ですが(苦笑)



ただ年齢的に
今のように働けなくなる可能性もあります。

そしたらレジ打ちでもビル清掃でも
雇ってくれるなら何でもしますよ~

そういうプライドはキレーに捨てます。




そんな我が家だから

「どんなに貧乏でも 無理心中だけはやめようね」

なんて話が出来るんです。



まーとりあえず
病気しないようにしなくちゃ。



それ以前に
旦那が大成すればいいんだけど[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]



麒麟です [夫婦の会話]

お笑い芸人・麒麟の田村が書いた
『ホームレス中学生』
相当売れてるようです。

妻も図書館で予約しましたが
相当待つようです。

そして
相当儲かっているようです。

貧乏生活を公言していて
何か憎めない感じだったので
我が家では応援していました。



本が売れて人が変わってしまったという話を
よく聞くようにもなりましたね~



いわゆる成金てやつか?





やっぱり貧乏人がいきなり金持ちになると
ダメなんだ。


宝くじが当たって
人生変わっちゃう人とかいるから
高額当選した人にはガイドブックくれるらしいし。



「うちは宝くじ当たっても気を付けようね」

「その前に宝くじが当たるのか?」



旦那、な、なんてことを・・・[exclamation&question]



「当たると思ってないと当たるもんも当たらないんだよ!?[ダッシュ(走り出すさま)]

思わず涙ながらに訴えてしまいました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]



「でもさーじゃあもし当たったらどうすんの?」

「まずはマンション買っちゃうの!残ったら車!
物に換えちゃうのよ。
現金のまま持ってるのがいけないの

「お、なるほど」




旦那も納得
やはり女はリアリストですな(笑)



夫婦の会話 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。